Webサービス、アプリのグロースハックパートナー

Web開発のパートナーとしてお客様のビジネスを立ち上げ、継続的に成長させる

ITの活用は業界を問わずビジネスには欠かせないパーツの1つになっています。
ビジネスサイドのアーリーアダプターにはすでにサービスグロースの考え方が生まれ、定着しつつあります。 そしてサービスのグロースにはWebならではのノウハウと技術力・デザイン力が総合的に必要です。
エンジニア、デザイナーの採用市場も激戦となる中、ファンタラクティブは外部リソースでありながらお客様と一緒に真剣にビジネスを伸ばす方法を考え実践します。

ぜひ私たちのノウハウや技術を御社のビジネスにご活用いただけましたら幸いです。

私たちの得意なこと

  • Webサービスの継続的な改善
  • Webサービスの新規立ち上げ
  • iOS、Androidアプリの継続的な改善

私たちはエンジニア3名、デザイナー3名の技術とデザイン両面からサービス開発をサポートするチームです。技術面ではRuby on Rails、LaravelなどのPHPフレームワーク、WordPress、Reactを使ったフロントエンド開発を得意としています。

地道な施策と思い切った施策、どちらも必要なのはスピード感

どんなサービスも競合環境が必ずある中で、サービスのグロースには1日、そして1ヶ月にどれだけの施策を打てるかが肝になります。
1つ1つの作業を早く行うのももちろんのことですが、そもそも最小の工数で実装できる方法を考えること、ローンチ後にバグを出さないような丁寧なレビューやテストの作成、また日々の変化に耐えうるメンテナンスしやすいコードやデザインの設計を心がけておくことが結果として高速なグロースにつながります。

しっかり測り、「見える化」する

会員登録数、PV数、売上、利益、見るべき数値は星の数ほどあります。
まずは数値を取りこぼすことなく計測できるシステムを整えること。そして取った数値の中から見るべきものを選択し、見える化して毎日いしきできるようにすること。
意外と見過ごされがちな点でもあるのですが、サービスの基礎体力となります。打つ施策が当たるか当たらないかはやってみないとわかりません。基盤となるデータがあるからこそ思い切った施策も躊躇なく実施することが出来ます。

私たちは技術力も必要とされるデータ見える化の整備をしっかりとサポートいたします。

サービスが「継続的に」成長するために制作で行っている手法

  • テストコードの作成
  • 社内でのコードレビュー
  • BEM, Sass, Browserifyを利用したフロントエンドのモジュール化
  • スタイルガイドの作成
  • Amazon Web Serviceを使ったクラウドインフラで安定した運用とデプロイフローの構築

国内外に関わらずサービス運用ノウハウを持っている事業会社ではある種常識的に行われていることではありますが、まだ受託制作の現場では行っている会社は多いわけではありません。
ファンタラクティブは受託制作の会社でありながら、サービスを運用してきたメンバーが多く揃っています。

私たちも手法に凝り固まるわけではなく、かけるべきコストと避けられるリスクをしっかりとご説明した上で時と場合に合わせて最適な手法を選んでいければと思います。

ファンタラクティブのサービス料金

50,000円/1人日(1,000,000円/1人月)

お客様のビジネス状況に合わせてデザイン・エンジニアリング比率を調整しながらメンバーをアサインさせていただきます。
スポットでのご契約はもちろん、月額固定での継続的なプランもご用意しております。

Webサービスの制作実績